🎎朝日町で『がんどうち』&ワイワイカフェ🎎

朝日町『古民家を楽しむ会』よりのご依頼を頂いて、朝日町の古民家に行ってきました。

まずは、朝日保育園のみんなと一緒にわらべうた遊び~♬

「げんこつやまのたぬきさん」に始まり、「あたごさまのうた」や「とらやのまんじゅう」などの飛騨のわらべうたを楽しんだり、「上から下から」という大布を使ったわらべうたなど、元気いっぱい歌ったり、笑ったり、くすぐりあったり…。

古民家いっぱいに子ども達の笑い声がひびきました(^^)/

そして、古民家に飾られているおひな飾りをみながら飛騨地方のひな祭り『がんどうち』を楽しみました。

「♬ひなさま 見せとくれ~ おぞても ほ~めるに」と歌ってからお菓子をもらって、みんなニッコニコ(^^)/

この日は乳幼児を連れたお母さんも参加して下さって、みんなでわらべうたやがんどうちを楽しみました。

そのあとは、地域のご年配の方や、『古民家を楽しむ会』のスタッフの皆さんも一緒に『ワイワイカフェ』☕

子ども達は木のおもちゃで遊んで、お母さん、地域の大人の皆さんはお茶を頂きながら交流をしました。

乳幼児のお母さん達は、お話を聞いてみると、皆さん、よそからお嫁に来た方ばかり。

地域の方が「お名前は?」と聞かれて「〇〇です」と答えた若いお母さんに、「なーに、〇〇ちゃんのお嫁さんかな?」「〇〇ちゃんはうちの息子の同級生やよ~」、とそこで一気に距離が縮まって、打ち解けたり、また、広島からお嫁に来たという若いお母さんは、うちの会のスタッフとおむつの話で盛り上がったり、いろいろなつながりが生まれた、とっても温かくてステキな時間を過ごしました。

そして、なんと!

『古民家を楽しむ会』の皆さんが、かまどで炊いたご飯をおにぎりにして、それをいろりで焼いて、焼きおにぎりを作って下さったんです!!

DSC_0212
DSC_0217
DSC_0219

あったかいお味噌汁、自家製の漬物、手作りのパンなど、皆さんでいろりを囲んで、心もおなかも幸せいっぱいの昼食会になりました。

DSC_0225

かまどで炊いたごはんを、いろりで焼きおにぎりにする、という最高にぜいたくなごちそうを、若いお母さんも、ご年配の方々も、そして地域の方々も一緒に笑顔で頂いて、一層会話もはずみました!!

朴の葉っぱをお皿代わりに…。これまた飛騨地方ならではのとっても風情のある食卓です。

かつての飛騨では、こういう風景が、こういう営みが各地で見られていたんだと思うと、感慨深いものがありました。

今回のワイワイカフは、乳幼児親子、地域のご年配の方々、地域の保育園児、地域で世話役のように活動されている方々、そして私達の交流、という、ワイワイカフェの事業の一番の理想の形で開催することができました。

お母さん達へのアンケートでも「地域の方々と知り合いになれて、うれしかった」「よそからお嫁に来て心細かったけど、つながりができて本当によかった」などなど、うれしい声がたくさん書かれていました。

「『飛騨での子育て楽しい!』と思えるつながり作り」ーこの事が必要な方々に届いていくように、頑張ていきたいと思います。