🌳森のワークショップ『子どもの手形時計を作ろう!』オンライン開催大盛況!!⏲

お知らせ

おかげさまで、先日「森のワークショップ『子どもの手形時計を作ろう!』」、大盛況のうちに終わらせて頂きました。

オンラインのメリット、それは何といっても感染症対策がバッチリ!👍

今回はなんと200組近くの方が参加して下さったんですが、これってオンラインならではですよね♥

白川村、神岡、奥飛騨、久々野、荘川…、「どこにいても」「どんなお天気でも」「密を気にする事なく」っていう環境での開催となりました(^^)/

どんな段取りだったかというとー

前もって、手形時計キット&「ぎふ木育とは」の資料&作り方図解などを、1軒1軒、郵送させて頂きました。

郵送料は、岐阜県『清流の国ぎふ森林・環境税活用補助金』から出して頂きました!(^^)/

ほんとにありがたいことです😊✨✨

そして当日、YouTubeライブを配信!!

前回はおししのかぶりものをしたんだけど、今回は「森のくまちゃん」になって、トトロちゃんことみさおちゃんと、うっかり八兵衛あさみちゃんと一緒に作り方はもちろん、「ぎふ木育とは」「森って大切だよ」「飛騨の木を使ったワークショップは森を守ることにつながってるよ」っていうお話をさせて頂きました。

チャットにも「クマちゃんかわいい~♥」とか「岐阜の木もイチイなんですね~」とか参加された皆さんからどんどん入ってきます。

それが楽しくって、やりとりしながら進めてると「画像がとまります~💦」「声が聞こえづらいです~💦」ってチャットが入ってきて、Wi-Fiの接続にミスがあった事が判明💦💦

「ごめんなさーい💦💦」って慌てて接続しなおして、再度配信!(なので、最初10分くらいは、すごく汚い画像になってます…)

まだまだデジタル弱い私達です…💦💦

かわいい作品が続々とー

そして、終了後、参加された方々から、「こんな風に作ってました!」「こんなんできました!」って続々と写真が送られてきて、親子でとってもステキな時間を過ごしてもらえたんだな~って感激しました♥

出来上がった手形時計は、世界で一つだけのすてきな作品になりました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年度、後半の森のワークショップは。感染症対策という事でオンラインでの開催となりましたが、「来年度もオンラインでもお願いします!」「親子で好きな時間に参加できるのでありがたいです!!」ていう声をたくさんいただいたので、「森のワークショップ」と、「親子で楽しむわらべうた遊び」とをオンラインでも同時配信しようと思ってます(^^)/

遠方にお住いの方や、大雨や大雪の時でも親子で楽しく参加できるような機会をじゃんじゃん作っていくので、楽しみにしていて下さいね!!

タイトルとURLをコピーしました