🏫飛騨ジモト大学、開講中!!🏫

8月3日から、飛騨地域の高校生を対象に開催されている『飛騨ジモト大学』。

あさって9日最終日、『保育・子どもプログラム』に登壇させて頂きます。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、テキスト

『助産院なお』のなおこさん、『はぴるん』のあっこちゃんという、気心の知れた仲間、子ども達の未来を真剣に考えている仲間と一緒に登壇させて頂けるので、とっても楽しみです。

この『飛騨ジモト大学』、「飛騨には何もない」という固定観念を払拭すべく、飛騨のステキな大人たちと高校生たちが、膝を突き合わせて語り合う、そして、『仕事』『将来』について一緒に考えていくステキなプロジェクトです。

共同代表の丸山さん、蒲さん、共にこの飛騨で熱い想いをもって、子ども達と向き合ってくれています。

『飛騨ジモト大学運営局』からのメッセージがかっこいいです。

飛騨から世の中に新しい価値が生まれている。

飛騨が世界の最先端を走っている業界がある。

飛騨に住みながら、世界と仕事をしている人がいる。

世界の東端の国の、地味な地方の県の、山奥の奥。

最奥端の飛騨は、世界の最先端で、時代の最前線だ。

キミが知っている「飛騨」をアップデートしよう。

案内するのは、キミより少しだけ先輩の飛騨人30人。

共に学び合う「飛騨ジモト大学」が、この夏開校する。

振り返ってみると、人生の節目節目で『どんな人と出会うか』というのは、本当に大きなターニングポイントになってきました。

いろんな大人と出会って、交流するって、すごく大きな『学びの

場』になるし『成長の機会』になると思います。

このおもしろ3人組の『保育・子ども』プログラム、子ども達に「子どもと関わるって面白い」「やりがいある~」「赤ちゃんの成長に寄り添えるって、すてき💛」って思ってもらえるきっかけになったら嬉しいです(^^)/