🌳森のワークショップ🌳『いすをつくろう!』締め切りのお知らせ

既に各小学校、保育園、幼稚園などに配布されている『森のワークショップ@森のエコハウス』、ご存知の方もいらっしゃると思います。

今年、セブンイレブン環境市民活動助成の助成を頂いて、森のエコハウスで10回にわたり、木育のワークショップを開催せて頂きます。

親子で楽しめるもの、小学生や園児が工作するもの、乳幼児が楽しめるもの等々、いろいろな内容を用意していて、「ぎふ木育推進サポーター」の資格を持つスタッフが対応させて頂きます。

材料はすべて飛騨の木を使っているので、参加された方は、飛騨の森や木への関心や愛着を持っていただけるかな~と思っています。

そして、来週から2週にわたって開催予定の「いすをつくろう!」のワークショップですが、多数のお申し込みを頂き、用意したいすの数量に達しましたので、締め切り日の前ですが、締め切らせて頂きたいと思います。

職人さんが作って下さったいすの枠に座面をつけて、サンドペーパーをかけ、
オイルフィニッシュで仕上げます

小学生、園児の皆さまは、冬休みもワークショップを予定していますので、ぜひそちらの方もお申し込み下さい。

本当にありがとうございました。

9月以降もどんどんやりますよ~(^^)/