楽しかったミニミニサマーフェスティバル☀

お知らせ

7月7日から始まったミニミニサマーフェスティバル。8月7日・8日にラスト2日間が開催されました!

森のお魚作り&お魚釣りが人気だったruru madeのちづさん。


ママから木の種類について聞かれ、「ヒトと同じように木も『個性』があって、まずは匂いから覚えました。好きな木から始めて、違う木も…」とお話されていて、とっても素敵だなぁって思いました🌳

子ども店長(とスプリンクラー)が大活躍だったT★Gネイルのわくわくブース♪

企画も準備も当日も、子ども店長が頑張ってくれたそうで、みんな「楽しかった♪」「今年はなんのイベントもなかったで…」って喜んでもらえたそうで、子ども店長が「良かった~!」と言っていました!
子どもの喜ぶ事は、子どもがいちばんわかりますもんね♪


komorebiさんの森のかけらの木~ホルダー。
「木のかけらから森とつながる!というコンセプトがとても素敵です!」
「かんながけなんて、親も初めて!子どもも最初おっかなびっくりでしたが、だんだん楽しくなったみたい。宝物ができました!」と感想を頂いたそうです。


komorebiスタッフさんは、磨いた木片を、宝もののように手のひらに包んでながめる様子にほっこりされたそうです(*^^)v

「わらべさんのイベントは「いつもあたたかい」と言って頂けて、こちらも嬉しかったです!

komorebiさんのHPでも、イベントの様子をご覧いただけます(詳しくはコチラー)

YouMeLABOひださんのドローンシミュレータとスクラッチプログラミング。

今回は晴れたので、実際に外でドローンを飛ばす様子も見て頂けました!


ブースを出して下さった皆さん、イベントを盛り上げて頂き、本当にありがとうございました!

どれも美味しそうと迷い、かき氷イチゴ味を選んだ3歳の女の子。「ジューシー♡こんな美味しいやつ食べた事ない!」と何度も言ってくれました(*^_^*)

中には「かき氷美味しかったから来たかいがあった~」と言うママも

「木のスプーン、エコだね🌳」と言う小学生の男の子もいました。まさに、エコハウスにピッタリですね♪

本当に長野県の果樹園の天然シロップのかき氷(果物以外は砂糖とクエン酸のみ)は毎回人気で、おかわりして違う味を楽しむ子もヽ(^o^)丿


「だんご、美味しかったです」と感想をわざわざ言いに来てくれる小学生の男の子もいたり、「だんご、やわらかくて美味しかったよ」とおかわりやお持ち帰りされる方もたくさんいらっしゃって、嬉しかったです♪

おかげで14回の夏祭りイベントで、スタッフはおだんごやかき氷、縁日スキルを身に付けました(笑)

ママ達から…
「皆さんは本当に大変だったと思うけど、子ども達にステキな夏をありがとうございます❗❗」
「子どもの宿題の『夏の思い出』が書けます❗」

お子さん達から
「この花火(縁日の景品)ね、今日お家でやるね❗」
「めちゃめちゃ楽しかったー❗毎年やってほしい」
と、たくさんの声と、笑顔を頂き、逆にこちらが元気や笑顔をもらえました!


可愛い甚平や浴衣姿のお子さんも遊びに来てくれましたが、今年はあちこちで、夏祭り等のイベントが中止になり、毎年開催していた「大地のめぐみサマーフェスティバル」もお休み…。

何とかできないかと、「ミニミニサマーフェスティバル」@飛騨高山・森のエコハウスの開催に至りました。

JAで大規模なイベントをやらせて頂くのもとても良かったのですが、今回は人数を制限させて頂いた分、気持ちは「密」に「濃厚接触」する事ができ、ダイレクトな反応を体感させて頂きました。

参加して下さった皆さん、ブースを出して下さった皆さん、ありがとうございました!

以下、わらべスタッフでのイベント終了後のLINEのやりとりを少し紹介させて頂きます↓↓

◇岩塚さんはじめ、みなさんのおかげで、無事に最終日を迎えることができて、笑顔いっぱいで素敵な思い出ばかりです!
改めて、わらべスタッフでよかったと思いました。

◇JAのコンサートではバタバタで、あまり参加者の反応まで見れませんが、今年はリアルに聞けたり、近くで感じられて、JAとは違う良さがあって、良かったですね!

◇『わらべのイベントやで安心して来た』って言ってもらえたり、何回も来て下さったり、久し振りの再会で成長したお子さんの姿を見れたりして嬉しかったです♪

◇初めてのイベント参加で私はわらべうたの会の良さを改めて感じました。岩塚さんの人の良さがスタッフにも伝わり、来てくださる親子にも感じてもらってるんだなって思います。
そんなメンバーに入れて本当に嬉しいです♡

◇今年は雨にも当たり、例年にはない色んな勉強をさせてもらった夏のイベントでした☂
どんな困難なことでもみんなの知恵と行動でその困難を楽しく笑顔で乗り越えていける強さのある会であることを改めて感じ、その中で一員として活動できていることが有り難いなぁとしみじみ思いました。

◇コロナ禍の中、最後までイベントが出来たのは本当に奇跡だと思っていて、それぞれがみんなを思い合って感謝しながらの活動だったからこそ成し得たんじゃないかと思います。無事に最終日まで大きなトラブルもなく笑顔溢れるイベントが出来て本当に良かったです!

◇たくさんの親子を笑顔にできた事に、改めてすっごく頑張ってくれた皆さまに感謝いっぱいです❗❗

 

そして、これまでわらべうたの会の活動を支えてくれた『バルーンアートガールズ』。今回のイベントでも縁日のボランティアなど、活躍してくれていましたが、縁日コーナーで急遽バルーンのプレゼントを♡

バルガルとしては今回が最後の活動になるかもしれないという事で、寂しい限りですが、本当に素晴らしい活動で彼女たちの子ども達を想う優しい気持ち・積み上げてきた努力が、今後また違う形で活躍して行くことを楽しみにしたいと思います♪

今回のイベントでどれだけたくさんの親子の方々に感謝の言葉をかけてもらった事か

この夏は、ほとんどの夏祭り、花火大会が中止の中、子ども達に夏の思い出をプレゼントできて、本当に良かったです。

本当に本当にありがとうございました❗❗

タイトルとURLをコピーしました