ワイワイカフェ、2019年度の事業が始まりました!!

保育園、幼稚園の情報交換、とっても有意義でした!!!

おかげさまをもちまして、『2019年度ドコモ市民活動助成』を頂いてのワイワイカフェ事業が始まりました!

第一弾は、毎月、北まち協と協働でさせて頂いている、『乳幼児教室』。

『はぴるん』の岩下彰子先生と一緒にさせて頂いています。

この日は、わらべうた遊びと、あっこ先生の『発達プチ講座』、そして、9月という事で、保育園の申し込みが始まる事から「保育園、幼稚園、どうする?」というテーマでワイワイお茶会をさせて頂きました。

0歳児~1歳児のお子さんのお母さんが多いのですが、会社の育休が1年で終わるとの事で、「保育園探さなきゃなの~💦」っていうママもたくさんいました。

「高山市は待機児童0」なんてこの間まで言われてたと思ってたのに、この頃は、未満児さんのクラスはいっぱいで、入れない園も出てきているとの事…。

「会社に育休の延長をお願いしないといけないけど、それも大変で…」とか、「支所地域だと空いている所もあるけど、職場の行き返りの動線内の園がいいものね~」とか、「幼稚園は3歳からしか入れないからね~。育休期間が1年しかもらえないから、保育園探さなきゃなのよね…」など、いろいろなお話がでました。

そして、「職場と家との動線上、という選択もあるけど、園の保育方針とかもしっかりチェックしたいよね…」という声もあり、「保育園合同の説明会があったらな~」っていう声も聞かれました。

私自身も、保育園の実情とか、お母さん達がどういう事で困ってみえるのかとか、しっかり現状を把握できていなかったところもあり、色々聞けて本当に良かったです。

「女性活躍推進」「男女共同参画」等々、国の方針が出ていますが、現実、産後、子育てに奔走するお母さん達が、職場復帰する時期、保育園・幼稚園への入園の時期、そして、子どもにとってどのような子育て環境がいいのか、という事については、まだまだ議論と調整が必要だな~って実感しました…。

もし、「こんな現状ですよ!」という声がありましたら、ドシドシお寄せ下さい。

子育てに頑張るお母さん達の力に、少しでもなれたら…って思ってます。