『食べて応援・送って応援プロジェクト』たくさんの応援ありがとうございました!!🍅

JAひださんと共催の「食べて応援・送って応援プロジェクト」(詳細はクリックしてください)、おかげ様で全ての方々のところへ無事お届けする事ができました!

毎年夏にJAひださんと共催で開催していた「大地のめぐみサマーフェスティバル」が、今年は感染症対策の為中止となり、代わりの事業という事で、実施させて頂いた、今回の「コロナに負けない!」「豪雨災害に負けない!」緊急支援プロジェクト

実は、8月上旬に雨が続いてお野菜の価格が高騰したのと、お申し込みの殺到により、発送開始が遅れてしまっていましたが、ようやく全てのお申し込み先にお届けする事ができ、本日、JAひだ 谷口組合長様に、応援金額 総額 114万7,500円 全額をお渡しさせて頂きました!!
 
谷口組合長さん、「知り合いの方々から、『ええことやってござるな』『うちも、飛騨に帰ってこれん息子に送らせてもらって、えらい喜んでもらえたんや』って言って頂いたんだよ」ってニコニコおっしゃって下さって、こちらが感激しました。
 
わずか2週間の募集期間だったにもかかわらず、合計376件のお申し込みを頂き、100万円を超える応援を頂け、本当に感謝でいっぱいです。
 
応援して頂きましたお金は、全額、今回のコロナ禍、豪雨災害で被害を受けた農家の皆さまのご支援に使わせて頂きます。
 
1箱1箱、手作業で、真心こめて梱包して下さったJAひだの職員さん
 
そして、なにより嬉しかったのは、申し込まれた方、お野菜を受け取られた方々から、たくさんのお礼や喜びのお電話・メールを頂いた事です。

全部をお知らせさせて頂きたいのですが、ほんの一部を紹介させて頂きます。
 
 ↓ ↓ ↓
【高山市在住 福島に実家がある方】
こんにちは。
今日、お野菜が届いたと、実家の母(福島在住)より連絡がありました。
今年はコロナの関係で帰省できず、母は「寂しい、寂しい」と言っていたので、せめて飛騨のお野菜を送らせて頂こうと思い、申し込みをさせて頂きました。
「たくさんのお野菜とお米とお肉、ありがとう。お手紙もマスクもほんとにうれしかったよ」と泣きながら話してくれ、本当にありがたく思いました。
今年はこのような大変な年になりましたが、こうして心のこもったプロジェクトを実施して下さって、本当にありがとうございました。
どうぞ皆さま、お体を大切に、これからの活動を頑張って下さい。
 
【高山市在住 娘さんが東京在住】
こんばんは。
娘から「お野菜が届いた」との連絡がありました。
東京の大学に進学した娘ですが、今年の夏はコロナの関係で帰省できず、お互い寂しい想いをしていました。
「たくさんのお野菜やお肉で元気がでた!」と、とても喜んでいました。
このような企画をして下さり、本当にありがとうございました。
また実施される際は、ぜひご協力させて頂きます。ありがとうございました。
 
【高山市在住 お電話をかけてきて下さいました】
お野菜が届きました。
高齢者の一人暮らしで、なかなか買い物に行けず、いつも生協の宅配を頼っています。
しかもコロナの関係で、スーパーなど、人が多い所は行かないようにしていました。
真心のこもったお野菜、涙がでるほど嬉しかったです。
どのお野菜も新鮮で、これから一つ一つ味わいます。
お手紙もマスクも鉛筆も、本当にうれしかったです。
生きる力がわきました。ありがとうございました。
 
【高山市在住 お電話をかけてきて下さいました】
こんにちは。
この度はありがとうございました。
息子は、飛騨を出て、そのまま名古屋で家庭をもちました。
毎年夏は、孫たちも連れて帰省するのですが、折しも名古屋も感染が拡大していて「今年は遠慮するよ」との連絡。妻とも「寂しい夏だね」と話していました。
いつも夏を高山で過ごす息子家族に、せめて飛騨の味を、と思い、このプロジェクトに申し込みをしました。
息子は、「ありがとう、どれもおいしそうだね。みんなで頂くよ」ととても喜んでいました。
今年の夏は、寂しい想いをしている家庭が多いと思いますが、このような企画を実施して下さり、心から感謝します。
ありがとうございました。
 
【飛騨出身 岐阜市在住の方】
本日、応援プロジェクトの野菜等、受け取りました。
思っていたよりたくさんで、新鮮野菜、お米、飛騨牛、ジュース等、すべてきちんと届きました。
こんなに頂いて、応援の意味があったのかと思ったくらいでした。
わらべうたの会の活動に敬意を表します。
皆さまのお働きが地域の若い家庭の支えになりますようにー。
ありがとうございました。
 
【郡上市在住の方】
飛騨高山わらべうたの会の皆様へ

この度は、大変素敵な贈り物をいただきありがとうございました。
「食べて応援・送って応援」と言いつつ、私の方が応援してもらっている気になりました。
お隣の下呂市での甚大な被害に心を痛めておりました。
飛騨高山にはよくおじゃまするので、このようなカタチでなら喜んで!と思って申込みさせていただきましたが、たくさんの美味しい野菜やお肉を送っていただき心から感謝します。(あまりの量に「損してませんか?」「応援できてますか?」と心配になります。)
こちら郡上八幡も今年は郡上踊りのない静かなお盆となってしまいました。
生まれて初めての何もないお盆・・・すごく不安でしたが、お盆前日に届き、開けてどんどん出てくるお野菜さんたちにお盆はこれを食べて過ごそう!と楽しみになりました。
早速、頂きましたが本当にどれも美味しいです。直送ということもあるのでしょうか。とても新鮮で、スーパーで買う飛騨産の野菜よりもおいしく感じました。
JAひださんには、春の自粛中に「おうちで飛騨牛」というクラウドファンディングで楽しませていただきました。
そんなJAひださんもご一緒の取り組みだったので、これは絶対に美味しいものが届く!という安心感がありました。
わらべうたさんの活動内容も拝見し、とても魅力的な活動をたくさんしてみえると同時に、子を持つ親としては飛騨の親さんがとてもうらやましく思えました。
今回は本当に温かい心がたっぷりつまった贈り物をありがとうございました。
今後もまたこのような企画や通販等ありましたら、ぜひ利用させていただきます。(その際はもう少し儲けが出るようにしてくださいね!)
あまりに嬉しかったのでメールさせていただきました。この度は本当にありがとうございました。
最後に、飛騨地方の早期の災害復旧をお祈りしております。
 

などなど、どのメールもお電話も「ありがとうございます!」「元気がでました」「本当にうれしかったです」と、喜びにあふれていて、
「帰省できないお子さんに届けたい」、「飛騨を応援したい」等々、たくさんの方々の温かい善意の気持ちに、こちらが幸せな気持ちになり、胸が熱くなりました!
 
多くの方々から、「またこういう企画はされないのですか?」との問い合わせを頂きますが、緊急支援という事での実施ですので、大変申し訳ございませんが、今回限りですので、ご了承下さい…。
 

応援して下さった皆さま、本当に本当にありがとうございました