🎏5月の花里カフェ&ワイワイカフェは盛りだくさん✨

ワイワイカフェ

気持ちよく、過ごしやすい季節ですね~
紫外線は強いので対策しながら、お子さんと外遊びを楽しんでくださいね~

5月もワイワイカフェにたくさんの親子が参加してくださいました🎵

花里カフェ

『とんとんとんとんアンパンマン』や『げんこつやまのたぬきさん』、『あたごさま』など、おなじみのわらべうたを楽しんだ後は…

春のわらべうた、『たけのこ めだした』という歌では、たけのこが生えるような動作と「えっさえっさ えっさっさ」という歌詞の部分をお母さん達に気に入ってもらえ、「この歌面白い!家でもやってみます!」とおっしゃっていました

『でんでんでむし』を歌おうとしたら、2歳のお子さんが、「でんでんむしは グーチョキパーで何作ろうって歌にでてくるよ!そのお歌も歌いたい!」とリクエストしてくれて、「そういう風に連想できるのがすごい!!」とその場にいた大人たちはみんな感動~~✨✨

『大きなかぶ』のエプロンシアターは、かわいいお人形たちが沢山エプロンのポケットから出てきて、大きなかぶをぬこうと引っ張る姿を、お子さんもお母さんたちも釘づけで見ていました👀✨
最後はみ~んな一緒にお人形につかまって、「うんとこしょ!どっこいしょ!」と、かぶを抜く真似をし、「とうとうかぶが抜けました~‼️」という場面では皆で拍手して大盛り上がり~🎵

『ひらいてとじて(Open &Shut them)』という英語の歌も楽しみました~☺️

ワークショップは、父の日の手形カード💌
手形に顔やリボンを描いて、可愛い、素敵なカードが出来ました🎀

キャンセルがあったので小人数でしたが、リクエストに応えたり、ゆっくりと楽しむことが出来ました🎵

個人のワイワイカフェ

同い年のお子さんを持つお母さん達で、毎月ワイワイカフェをご利用いただいています♬
『とんとんとんとんアンパンマン』は、覚えている子が多く、とっても楽しそうでした


『あたごさま』では、「おへそがわらう~」とおなかをくすぐられると身をよじって喜ぶ様子が可愛かったです~💛
体を大きく動かすわらべうたは、みんな「キャッキャ!!」と大喜び~🎵
『たけのこ めだした』では、お母さん達も、立ち上がって楽しそうに唄って下さっていました!凄く喜んで拍手喝采の子もいれば、中にはお母さん達が「エッサエッサ」としているのがビックリしたのか、お母さんの足にへばりついてジィーっと様子を見て驚いてる子も😲💦
終始子ども達は自由に動いたり、お母さんのお膝の上でとっても楽しそうでした

ワークショップは、こいのぼり作り🎏
お母さん達は、色々考えて、一生懸命作られて、素敵なこいのぼりが出来ました✨
「記念に残る物を作れて良かった~」とおっしゃってました。

そのあとは、お茶しながら、イヤイヤ期や断乳、夜泣きや寝かしつけ、どんな遊びをしているか…等、最近のお子さんの様子を話しました。
イヤイヤ期を不安に思うお母さん達には、声掛けの方法や関わり方、お母さん自身の時間も大切にして欲しいこと、またその時期が過ぎるとさらに成長することなどお話させて貰いました♪
情報共有をして、お互いに語り合うことで日々の不安や気持ちがスッキリされる方もいました

ワイワイカフェならではの、お母さんや子ども達の和やかな雰囲気に、スタッフも一緒に楽しませて貰いました🎵

大八ワイワイカフェ

わらべうたで、『とんとんとんとんアンパンマン』をすると、「カレーパンマン🎵」と喜んでいるお子さんがいて可愛かったです
『あたごさま』のくすぐり歌では、ニコニコと楽しそうにしていました💛
『幸せなら手を叩こう』は、日本語と英語バージョンの2パターン挑戦!!
春のわらべうた『たけのこ めだした』を歌ったり、『なべなべそこぬけ』でふれ合い遊びをたっぷり楽しみました

初めてワイワイカフェに参加してくださった方は…
「 わらべうたはパワーをもらえる明るい雰囲気で、楽しくさせてもらえました」
「凄く和やかな雰囲気で、スタッフの方のわらべうたの間にはさむトークがとても楽しかった~」
「わらべうた、すごくすごく、楽しかったです😊」
と喜んで頂けました♪

その後は、大八まち協さんが、谷口美土里さんを講師にお呼びして、防災の話と、抱っこの仕方、抱っこ紐の使い方を教えてもらいました。

「小さい子供を連れて避難所で食料品を受取りにいけますか?」

「避難所がごった返している中、赤ちゃんを寝かせられなかったら…?」

講師の谷口さんがとっても気さくな方で、ママさん視点で非常時に避難所にいったらどういう状態になるのか、具体的に説明してくださったのが、本当に分かりやすかったです。

  • ハザードマップを見て、自分の住んでいる地域の情報を知る
  • 家具の転倒防止や、非常持ち出し袋を準備
  • 日常的に整理整頓をする
  • 両手があけばできることが増えるので、おんぶ紐や抱っこ紐が大切になる
  • さらし等の長い布、ロープやひもなど、なんでも応用して抱っこやおんぶ紐代わりになる
  • ミニ非常用品を携帯しておく

などなど。

参加された皆さんから、たくさん感想も頂きました!

いまいち使い方が分からなかった抱っこ紐の使い方が分かって良かった❗楽しく学べました‼️
各家庭で家族構成が違うので、それぞれに合った防災の情報や準備の為にも、こういう講習会は大事だと思いました。
実践型ワークショップでやり方を教えてくださったのがためになりました!やり方を覚えたら、自分だけでなく、非常時に他の方々の手助けにもなると思いました。小さいことが一つ一つ防災に繋がっていくとを学び、小さいことから実践していけたらと思いました。
子連れだからちゃんと最後までお話が聞けるかなと不安でしたが、スタッフの方が子供の面倒をみてくれたので安心して抱っこひものワークショップができて良かったです。防災のほうは、自分の家はもっと検討していくことがあるなと気づかせてもらえました。
スクリーンを通して震災の怖さを見せていただいたり、普段の生活を生かした備えをしておくことがとても大切だと教えていただきました。 だっこ、おんぶ、赤ちゃんとだけでなく、大きくなった子供とも、普段の遊びの中で背中に乗せたりして、慣れさせていきたいです。 私も、初めて参加させていただいたのですが、ゆったりしながらも、楽しく学ばせていただきました☺️
家族の連絡先を小さなノートに書いて鞄の中に入れておいたり、持ち運び出来る小さなヘッドライト(子供を抱っこしたり荷物持っていたら懐中電灯が持てない😅)も買いに行って常に携帯しようと思います!

一番上の子の時から、わらべうたの活動やクリスマス会によく参加して下さっていた方が、大八キッズに参加したのは初めてで、「久しぶりにお友達にも会えて、また育休中は沢山参加して子供との時間を満喫した~い」とおっしゃってました😆

大八サロンでは、毎月第2火曜日に、親子交流ひろば『チャイルドルーム』を開設しています。
時間:10時00分~11時30分
場所:大八サロン(エブリ東山店敷地内 クリーニング屋さんの2階)

わらべスタッフが2名常駐し、木のおもちゃもたくさんありますよ🌳
お待ちしています♪

タイトルとURLをコピーしました