森のエコハウスで木の魅力にどっぷり♥♥

木育

お天気に恵まれた11月14日15日、高山市の歴史文化(観光)施設市民無料公開が実施されました。

「飛騨高山森のエコハウス」は、もともと見学無料の施設ですが、せっかくなら市民の皆さんに、より楽しんでもらおうと、公開日に合わせ、「森のワークショップ」&「森のエコカフェ」を同時開催させて頂きました。

土日&お出かけ日和が重なり、「広報たかやま」にも掲載して頂いた事で、おかげ様で、たくさんの家族連れで賑わいました~!

しっかり、受付で、検温や手指の消毒。

外では、ストーブで焼き芋と焼きマシュマロ作り。
あつあつの焼き立てをその場で、みんな美味しそうに食べていました。


エコハウス内1階では、木のスプーン、クリスマス工作、エコバッグや木の時計、森のくまさん(ぬいぐるみ)と、盛り沢山のワークショップ。


木のスプーンは、下書きをして、焼きペンでなぞってもらいました
大人気だったので、15日のお昼には完売してしまいました。


クリスマス工作は、扇型の端材にサンタさん等を書いてもらったり、円柱をサンタさん&トナカイに見立てたり♪


エコバッグや木の時計は、お子さんの手形や足形等を使って、可愛く仕上げてもらいました♪


2階では、ぎふ木育ひろばで、木のおもちゃに親しんでもらったり、松ぼっくり等を使ったクリスマスリース作りのワークショップも大好評♪



わらべスタッフの心強い助っ人、小学生ボランティアのお兄ちゃん・お姉ちゃんも大活躍!

外では、焼き芋の準備や火の当番。
中では、ワークショップの説明や、材料の受け渡しのお手伝い。


ボランティアに入ってくれた小学生達からは「楽しかった~」「(楽しくてあっという間で)全然疲れんかった~」という声が聞けました!
子ども達が地域の行事に積極的に参加してくれる事は、とっても嬉しい事ですね♪

2日間とも遊びに来て下さったり、あちこちで聞こえる久し振りの再会を喜ぶ声、美味しそうに焼き芋や焼きマシュマロを頬張る姿、ワークショップの作品を見せてくれたり大切そうに持ち帰る様子、楽しそうに遊ぶ姿…。
スタッフもほっこり心が温かくなりました。


ママ達から「この日を楽しみにしてました♡」「こういうの、待ってました」と喜びの声をもらいました♪

初めて3世代でエコハウスに遊びに来て下さったおばぁちゃん。クリスマス工作をお孫さんと作り「すごかった~また来たい~」とお話して下さいました。

世代を越えて楽しんで頂けたようで、本当に良かったと思いました

私達、わらべうたの会のスタッフは、こういう皆さんの笑顔や温かいお言葉にに励まされ、活動させて頂いています。

ありがたい事に、わらべうたの会のLINE登録者もどんどん増えています(^^)/

今回のイベントでは、LINE登録者の皆さんに、ワークショップ割引きクーポンや、マシュマロ無料券を配信させて頂きました♥♥

これからもお得な情報を一足先にお届けしたいと思いますので、ぜひ継続・お友達紹介よろしくお願いします♪

反省点や改善点もありましたが、また次回のイベントに繋げていきたいと思いますので、ぜひまた遊びに来て下さいね。

フォトギャラリー

タイトルとURLをコピーしました