「🌳森のワークショップ」始まります!!

木育

昨年もたくさんの子ども達、保護者の方々にご参加頂いた「🌳森のワークショップ」。

いよいよ今月からはじまります!!♥

5月はこーんなすてきなワークショップです!🌳

桜の草木染め(さくら染め)

私が中学生の頃の国語の教科書に、大岡信さんの「言葉の力」という随筆が教材として載っていました。(光村図書出版)(そんなに長くない文章なので、ぜひ読んでみて下さい)

『言葉の力』大岡 信

さくら染めは、ピンク色の桜の花びらを使うんじゃなくて、桜の木の皮(幹)を使うんです!!

「春先、間もなく花となって咲き出でようとしている桜の木が、花びらだけでなく、木全体で懸命になって最上のピンクの色になろうとしている」「花びらのピンクは幹のピンクであり、樹皮のピンクであり、樹液のピンクであった。桜は全身で春のピンクに色づいていて、花びらはいわばそれらのピンクが、ほんの先端だけ姿を出したものにすぎなかった」という文章に触れ、以来、満開の桜を見るたび、「あぁ~、桜が全身でピンクの色を出そうとして頑張ってるんだな~🌸」って心が震えるほど感動しています。

そんな「さくら染め」を親子で体験しませんか??

「ゆう工房」の染物師 中屋裕子先生から教えて頂きながら、エコバッグを染めてみたいと思います。

ほんのり桜色で、とっても優しい色合いに仕上がります!!

子ども達、きっと「えー、桜の枝を煮て、こーんなピンク色に染まるの~!」ってビックリすると思います。

飛騨の木でこいのぼりを作ろう!(笠原木材)

今年は笠原木材さんと一緒にワークショップをさせて頂きます。

笠原木材さんのワークショップは、こーんなステキな鯉のぼりを作ります。

親子で思い思いに鯉のぼりを描いて仕上げます。

かぶとは、本革をとりつけてかっこよく仕上げますよ!

飛騨は端午の節句は6月5日だから、作った後、おうちに飾れますね🎏!

開催日時など

日時:5月15日(土)10:00~12:00

場所:飛騨高山・森のエコハウス

参加費:なんと、どちらも500円!!(どちらも材料費のみ頂きます)

さくら染めのエコバッグ 1枚500円

飛騨の木のこいのぼり 1台500円

*エコバッグは1家族2枚まで、こいのぼりはいくつでもOKです!!

定員:20組

※定員に達したため、締め切らせて頂きました。

*この事業は、「清流の国ぎふ森林・環境税」を活用して開催させて頂きます。

 

 

 

 

木育
NPO法人 飛騨高山わらべうたの会
タイトルとURLをコピーしました