Contents(歌集・CD・木のおもちゃなど)

飛騨の宝物を形にー

飛騨地域の無形の宝物、わらべうたを本とCDに、飛騨地域の森と木を、木のおもちゃにしました。

それぞれ購入可能です。(購入というActionで、ぜひ私たちの活動を応援して下さい)

歌集「ひだのわらべうた」

*飛騨地域に古くから伝わるわらべうたを、地元のお年寄りに教えて頂いて、歌集にしました。

*飛騨の自然、文化、行事などが、飛騨人の豊かな感性と語学センスによって、子どもも楽しめるわらべうたになって歌いこまれています。

*収録曲(全44曲)

・あたごさまのうた

・困るねのうた(うちのちゃめこ)

・とらやの饅頭

・正月えーい

・ひなさま

・とんびのうた(二十四日市のうた)         など

 

*1冊 500円(税込540円)

*わらべうたには、その歌の背景や飛騨の風土、史跡についての解説が載っています。(例:「あたごさまのうた」には、愛宕神社の歴史やお祭りの風景などの解説を載せています)

*すべてのわらべうたに、楽譜と遊び方の図解が載っています。

 

 

CD「ひだのわらべうた」

*歌集「ひだのわらべうた」に収録されているわらべうたを、平成29年、ヒッツFM「飛騨の歴史再発見」の番組内で、毎週1曲ずつ紹介して頂きました。

紹介の為に録音した音源をまとめて、CDを制作しました。

*初版、第ニ版ともにあっという間に完売しました。

しかし、自宅で、ピアノの伴奏に合わせて録音した歌は、音源があまりよくなく、音質を更によくするために、第三版については、スタジオを借りてきちんと録音したいと思っています。

第三版完成までしばらくお待ちください。

 

*1枚 500円(税込540)

*メロディーに関しては、私たちがお年寄りの方々から教わった節で歌っています。地域によって、歌い方や節に少しずつ違いがあると思いますが、参考として聴いて頂けたら、と思います。

*そもそも「わらべうた」は、日常の営みを「語り口調」のようにして歌い継がれてきたものですので、そこに楽譜をつけたり伴奏をつけたりするのは、無理があります。だいたいの高低や節回しを示したものとして聴いて頂ければありがたく思います。