🎵6月のわらべうた出張講座&スタッフスキルアップ研修✨

出張講座・ワイワイカフェ

6月中旬、理事長の岩塚による『子どもの引きつけ方講習』をスタッフ向けに開催しました。
はじめに、子どもの頃に好きだった遊びを話してアイスブレイク。
普段一緒に活動しているメンバーの意外な一面がわかったり、予想通りだったりと、和やかな雰囲気で始まりした。
童心を思い出したあとに、活動の中で大切にしていることや注意していること、心がけていることを話し合いました。

「導入が大事だから秘密兵器をいくつか持っておくといいよ」とアドバイスがあり、新聞紙やボールペンなど身の回りの物や身体を使っての発表会。
発表者は先生、聞く側は子どもになりきりました。

他にも絵本の選び方や読み聞かせなどについても学びました。
終始笑いが絶えず、岩塚もスタッフも有意義な時間となりました☺

大八チャイルドルーム

3組の方がいらしてくださいました☺️
チラシを見て、他県から結婚のために引越してこられた方は、初参加🔰
お子さんと一緒に外で遊ぶのも初めてで、最初は少し緊張した様子でしたが、スタッフやほかに遊びにみえたお母さんから遊び場の情報などを聞かれ、徐々に場の雰囲気に慣れていかれた様子でした🎶


妊娠中のお母さんは、長塚助産師さんやスタッフにお子さんを見てもらい、喜んでみえました💕
9カ月のお子さんと一緒に参加されたお母さんは、長塚助産師さんより食事や断乳・卒乳について専門的なアドバイスをいただけて、ホッとされているようでした~

3まち協『わくわくひろば』

昨年度まで協働開催させて頂いていたワイワイカフェは、今年度から形を変え、3まち協さん(新宮・みなみ・三枝の郷)主催になり、『おやこで楽しむわくわくひろば』と名称も変更になりました。
初回は、大八まち協さんも一緒に、原山市民公園にて、わんわんふれあい。
わらべのイベントに参加してくださる方が結構いらしていて、16組の参加でした。

はじめに音楽療法士でもあるみなみまち協の黒田事務局長さんが、「はじまるよ、はじまるよ、わんわんが始まるよ」というフレーズで、子どもたち一人ひとりに太鼓を叩かせてくださいました。

その後、アンパンマンキャラクターの絵を1つずつ見せてくださり、子どもたちはキャラクターの名前を当てていきました。
チーズ🐕の絵も見せてくださり、「これは今日の触れ合うのだね〜」
と導入してくださいました。

次に、アンビションヒダのスタッフさんが3匹のわんちゃんを紹介があり、ドッグランでわんわんふれあい。
みなさん我が子のわんちゃんとの触れ合いショット📷を撮り、楽しそうでした♪

最後は、子どもたちにわんちゃん用の音が鳴る卵形のおもちゃのプレゼントがあり、解散しました😊

「最初の導入で太鼓を子どもみんなに叩かせてもらって『はじまるよ』の合図が分かってよかった。」「ワンちゃんとの触れ合いがよかった」などと感想を頂きました。

山王まち協『ワイワイ💗サロン』

昨年度は乳幼児親子を対象に開催させて頂きましたが、今年度は山王地域にお住まいの方がどなたでも参加できる形に変更になりました。

毎回場所とテーマを変えて開催されます。
初回は、石浦うらら館で、『朴葉寿司でわいわい』。
下は0歳、上は80代の方までご参加、多世代交流を楽しくさせていただきました🎵
はじめの自己紹介で『お名前、町内、私実は…○○○』を話してもらい、笑いが絶えない雰囲気でした。

わらべうた遊びは、参加者の方が「かわいいな〜☺️」と嬉しそうに赤ちゃんに触れ合ってくださいました。
その後は朴葉寿司を作り、親子さんとご年配の方が一緒に机を囲み、談笑しながら食べました

朴葉ずしを作る会だと思ったらわらべうたに触れることができたり、お話できたり、こんな感じだと思ってなくて、とても楽しくて良かったわ~。

我が家は本当のじいちゃんばあちゃんにはなかなか会えないけど、遊んでもらっているのを見てただただ純粋に行って良かったな〜と思いました!喜んでもらえてる姿を見てとても嬉しい気持ちになりました

久しぶりに身軽に(こどもをみてもらっている間)ご飯食べれました😁

などと感想を頂きました。

 

タイトルとURLをコピーしました