🎤名古屋芸術大学で「ひだのわらべうた」のレコーディング!!💿

お知らせ

すばらしいご縁を頂きました!!

なんと!!

名古屋芸術大学で「ひだのわらべうた」のレコーディングをしていただける事になったんです!🎉

既に発刊させて頂いている「ひだのわらべうた」のCDは、ボイスレコーダーで歌とピアノを録音したものが音源だったので、ノイズがかなり入っていて、本当に申し訳ないクオリティだと思っていたのですが、このCDを聴かれた大溝育代さん(アイ先生)と名古屋芸術大学の金子教授が、「せっかくだから、きちんとした音で録ったら…」とおっしゃって下さり、この度のレコーディングが実現したのでした!!

あまりの事にビックリ!!

感激いっぱいで名古屋芸術大学のレコーディング会場に行かせて頂きました。

プロのレコーディングさながらの設備と機材!

携わって下さる先生と学生の皆さんからアドバイスを頂きながら、緊張しながらのレコーディングが始まりました。

レコーディングに携わって下さった、長江准教授とお二人の学生(福井さん、高橋さん)。

 

「ステキですね~。でもここの音は、ちょっとピッチを上げて下さい~」

「ここは楽譜だと16分音符だから、楽譜に合わせて下さい」と、1曲1曲丁寧に、何テイクも録って下さり、「いいものを作っていこう!」という皆さんの意気込み、想いがすごく伝わってきて、本当に感激しました。

が、しかし、自分たちが作った歌集なんですが、歌集の楽譜が小さくて、歌詞も音符もなかなか読めず、「文字が小さすぎて読めなーい!」ってハズキルーペがほしいくらいでした…👓💦

本格的なスタジオ。長江先生も、福井さん、高橋さんも、すごい技術でした!

 

そして、録音されたものを聴いた時の感激!!

もう、鳥肌が立つくらいでした。すごくきれいな音です!すごいクオリティです!

これは、ぜひぜひ多くの方に聴いてもらいたいです。

そして、お家や保育園で、わらべうた遊びに使ってもらえたらうれしいな~って思います。

「これから最高の仕上がりにしていくために、編集作業を行います。2~3か月お時間下さい」とおっしゃって下さり、そんなにしてまでご尽力下さる事に、改めて感謝の想いでいっぱいになりました。

今回は全30曲を収録させて頂きました。

前回作ったCDに、神岡地方の子守歌など6曲を加えました。

完成が今から楽しみで、ワクワクしています。

 

来年の春には、CDになって皆さんのお手元に届くといいな~と思っています。

名古屋芸術大学の金子教授、長江准教授、福井さん、高橋さん、そして、大溝育代さん、本当にありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました