🌟高山夜間保育所ぱじゃま🌛

お知らせ

「急にお通夜が入っちゃった💦💦子どもどうしよう…」

「どうしても夜仕事に出なくちゃいけなくなって…。子どもを預けられる所、ないかしら…」

そんな「困った💦」に答えてくれるのが、『高山夜間保育所ぱじゃま』です。

総合福祉センター(ポッポ公園横、昭和児童センター)の2階にあります。

入ってみると、おもちゃや絵本、トランポリンなどがあって、子ども達が楽しめるものがたくさん!!

午後4時半から午後10時半まで子どもを預かって頂ける、この夜間保育所は、子どもに夕飯を食べさせてくれたり(食事は利用者さんの方でご用意頂きます。お弁当の手配もできます)、おふろに入れてくれたり(入浴セットは利用者さんの方でご用意頂きます)、寝る時間にかかっちゃった子は、寝かしつけもしてくれるという、こまやかさ!!!

やさしくてお母さんみたいな先生(お姉さんみたいな先生も!)が、子ども達を親身になってお世話して下さいます。

私達の会に、実際に利用しているスタッフがいて、こんなレポートを寄せてくれました。

実際に利用しての声なので、とてもわかりやすいですし、どんな所なのかとか、利用方法などが具体的に書かれています。

【利用理由】
☆わたしも主人も、共に夜遅くまで仕事(後に主人は単身赴任となる)で、それまでは祖父母に2人を預けていましたが、高齢のため毎日そして2人はキツいということで利用することにしました。

【保育士さんの印象】
☆子どものことだけじゃなく、親のわたしの体調や仕事のシフトなども気にかけてくださったり、いつも優しく思いやりたくさんで接してもらえて、安心しています。

☆子ども1人に先生1人ついてもらえているので、実は昼間の保育園より手厚いです。

先生お手製の壁面作品♥♥季節季節の壁面に、お誕生日を迎える子ども達の名前も貼られてました♥

【良かったことや嬉しかったこと】
☆お風呂に入れてもらえるし、時間や必要に合わせて寝かせてもらえるので、仕事を終えて迎えに行って、そのまま家に帰って寝かせられるので助かります。

☆イライラしたり怒ったり、主人や祖父母とのケンカが減りました。

☆連絡帳にその日の様子を細かく書いて下さるし、迎えに行った時にお話して下さったり、子どもの様子がよく分かります。

☆通信を作って下さって写真も載せていただいて毎回楽しみです。

☆工作した作品をみるのも楽しみです。

☆お部屋にいるだけじゃなく、1階の児童センターやぽっぽ公園に遊びに連れて下さったり、階段の上り下りをしたりなど、体を動かす機会も作っていただけます。

☆誕生会を開いて下さって手作りのプレゼントをいただきました。

☆上の子が小学生になるので卒業する時も、今までの写真や車や仮面ライダーなど本人の好きなものを使ったアルバムを作って下さって、先生全員のメッセージも書いていただいて、親のわたしが嬉しくて泣いてしまいました。

【子ども達の声や様子】
☆たくさんのおもちゃや絵本や遊具があって飽きることなく過ごせています。

☆子どもなので波はありますが、嫌がることなくいつも楽しみにしています。

☆家や保育園では見られない様子(おまるでおしっこするとか、お風呂で体を自分で洗うとか)や成長を感じます。

【利用を考えている方に伝えたいこと】
☆最初は、正直子どもへの愛情不足になるのではないかと不安だったし、躊躇もしましたが、先生方がとても優しく、家にいるようなあったかい雰囲気で子どもと接して下さり、迎えに行った時の子どもの満面の笑みを見て、そんな不安はなくなりました。安心して預けて仕事が出来ています。
無理に夜に仕事をする必要はないと思いますが、必要になった時に「あっ!ぱじゃまがある!」と思い出してもらって、安心して利用してもらえればと思います。

【ぱじゃまの利用について】

🌟対象児童 1歳~小学校就学前まで

🌟開所時間 月曜~土曜(祝日、年末年始除く)
午後4時半~午後10時半

*開所時間は6時間です。そのうちの利用できる時間5時間以内となります。

🌟定員 1日10名

🌟利用料 1人1回1,000円

*高校生以下のお子さんが3人以上みえる世帯では、3番目からの利用料は無料です

【利用方法】

①利用登録
事前に「夜間保育利用登録申請書」を提出します

⓶利用申請
「夜間保育利用申請書』を提出し、利用日を申し込みます。

*各申請書は、夜間保育所、高山市子育て支援課、各支所、高山市ホームページからも取り寄せできます。

*お問い合わせ 高山市子育て支援課 ☎0577-35-3140

よそからお嫁に来て、子どもを預けられる実家がなかった私は、娘がまだ小さかった頃、夜の会議や急なお葬儀の時などは、いつも友達に頼んで預かってもらっていました…。

あのころ「夜間保育所ぱじゃま」があったらな~ってつくづく思います。

ぜひ気軽にお問合せくださいね(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました